資格

資格・就職

取得可能資格

看護師国家試験受験資格を3年で取得可能

全学生が看護や医学の基礎をゼロから学習。3年間で多くのことを学ぶにあたり、基礎的な学力をしっかりと身につけます。

資格

・看護師国家試験受験資格
・保健師学校の受験資格
・助産師学校の受験資格

学位

・短期大学士(看護学)

※卒業後、専攻科へ進学し、保健師の国家試験受験資格を1年間で取得することも可能です。

国家試験対策講座

低学年からの国家試験対策と学生への意識づけをします。

国家試験の勉強は3年生になってから行うのでは間に合いません。本学では、1年次より国家試験対策のスペシャリストを講師に招き、学年に応じた効果的な学習方法や、学習の基礎となる解剖生理学等を集中的に学びます。3年次では年6回の模擬試験を受けることで、その時点での自己の力を確認すると共に、今後の強化点を見出すことができます。 また、チューター制を導入することで、学生個々の状態に合わせたきめ細かいフォローアップを受けることができます。更に、低学年から国家試験を意識し、繰りかえすことで国家試験に必要な知識の定着を図り、自律的な学習方法の習得を目指します。

主な就職先

きめ細かいサポートによる高い就職率

求人は、藍野グループの関連病院や施設をはじめ、これまで多数の卒業生を排出している藍野学院の実績と信頼により、グループ以外からの求人も近畿圏を中心に多数あります。

就職率(2017年4月末現在)

100%

※就職率は、卒業生のうち国家試験不合格者、進学者、就職意思のない者を除いております。(非正規雇用者一部含む)

求人の割合(2016年度実績) ※第一看護学科を含む

求人の割合 民間病院70% 公的病院21.4% 大学病院7.6%

第二看護学科 主な就職先 (過去3年間)

2017年卒業生

和泉市立病院、大阪市立総合医療センター、大阪はびきの医療センター、大阪府済生会泉尾病院、大阪府済生会富田林病院、市立豊中病院、奈良県総合医療センター、南和歌山医療センター、市立東大阪医療センター、大阪大学医学部附属病院、藍野病院、青葉丘病院、宇治徳洲会病院、大阪回生病院、岸和田平成病院、さくら会病院、吹田徳洲会病院、辻本病院、畷生会脳神経外科病院、富永病院、野崎徳洲会病院、東宝塚さとう病院、彦根中央病院、ベルランド総合病院、松原徳洲会病院、耳原総合病院、海老名総合病院、紀和病院、阪和記念病院、大阪回生病院、南堺病院、日本橋病院、北野病院 など

2016年卒業生

藍野病院、青葉丘病院、大阪市立総合医療センター、大阪府立急性期・総合医療センター、大阪府呼吸器・アレルギー医療センター、大阪府済生会泉尾病院、大阪府済生会富田林病院、堺市立総合医療センター、市立貝塚病院、兵庫県立こども病院、八尾市立病院、りんくう総合医療センター、浅香山病院、岸和田徳洲会病院、北野病院、京都武田病院、コープおおさか病院、吹田徳洲会病院、富永病院、野崎徳洲会病院、阪南中央病院、阪和住吉総合病院、彦根中央病院、枚方公済病院、府中病院、ベルランド総合病院、堀口記念病院、松原徳洲会病院、南堺病院、水無瀬病院、耳原総合病院、淀川キリスト教病院、和歌山生協病院、大阪大学医学部付属病院、和歌山県立医科大学付属病院 等

2015年卒業生

藍野病院、大阪病院、大阪府急性期総合医療センター、大阪府済生会富田林病院、大阪府済生会中津病院、大阪府母子保健送料医療センター、大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター、市立柏原病院、市立堺病院、徳島県立中央病院、橋本市民病院、兵庫県立尼崎総合医療センター、IHI播磨病院、植木病院、宇治徳州会病院、岸和田徳州会病院、さくら会病院、畷生会脳神経外科病院、富永病院、日本橋病院、野崎徳州会病院、彦根中央病院、府中病院、ベルランド病院、松原徳州会病院、南堺病院、耳原総合病院、八尾徳州会病院、山本第三病院、和歌山生協病院 等

関連病院への就職

本学の看護学生が看護師資格を取得し、関連法人である医療法人恒昭会が設置する下記病院に就職を希望される場合は優先して就職することが可能です。
また、医療法人恒昭会では学生支援の一環として、学生生活をしっかりサポートする独自の奨学金制度を設置しております。

藍野病院

藍野病院
心身両面からのチーム医療を実践
身体疾患にも精神疾患にも対応

藍野病院は、神経内科、認知症(もの忘れ)、がん免疫療法、温熱療法(ハイパーサーミア)等の専門外来を有し、精神疾患とその合併症の専門治療に加えて、様々な医療機器を導入し、先進的な医療の推進にも取り組んでおります。また、高齢者医療にも積極的に取り組み、認知症の患者様が安心して入院できる治療病棟を完備しております。さらに、糖尿病や心筋梗塞などの予防に乗り出し、高齢化が進む地域の健康維持に力を入れ、地域の中核的な総合病院として幅広い医療サービスの提供を実践しています。

詳細はこちら

藍野花園病院

藍野花園病院
積極的な作業療法、デイケア、
チーム医療で社会復帰を支援

藍野花園病院は昭和59年2月に大阪府茨木市で開院し、「病める人々を医やすばかりでなく慰めるために」をモットーに、急性期から療養期、社会復帰まで一貫した精神科医療・福祉サービスを提供しています。

詳細はこちら

青葉丘病院

青葉丘病院
外来、療養、在宅をつなぐ地域に
開かれた21世紀型病院

青葉丘病院は平成17年12月に大阪狭山市に開設。
これまで培ってきた経験や病院内に内科と精神科があるといった特徴を生かし、"病める人々を医やすばかりでなく慰めるために"の精神で、全人的医療の実践を目標に地域医療に貢献していくことを目指しています。

詳細はこちら

pagetop

〒584-0076 大阪府富田林市青葉丘11-1 TEL:072-366-1106/FAX:072-366-110
樟蔭東学園に関する報道につきまして

Copyright(C) Ainog Gakuin Junior College.All Rights Reserved.